夢の続きが知りたくて

一人のおたくが思ったことを記す場所。応援している子達がずっと笑顔でいられますように!

語彙力皆無の優斗担の独り言

 

じゃにおたを辞めるなら就活のタイミング。

 

2018年の半年間、そんな考えと葛藤しながら毎日を過ごしてきた。

 

趣味垢を捨て、らじらーも聴かず、雑誌もほとんど見ない生活。

私のジャニーズとの接点は少クラとYouTubeチャンネルだけだった。

それが私なりの就活に対するケジメでした。

 

そしてこのまま全てを卒業できればいいと思っていた。

 

だけど、できなかった。

 

どんなに会えなくてもどんなに忙しくても彼を忘れることなんて一時もなかった。

 

口ではいくらでも「じゃにおたを辞める」と言えてもやはり優斗くんを忘れることなどできなくて、だから結局今こうしてブログを書き、Twitterの垢も再開しているんですよね 笑

 

優斗くんのパワーってすごいな~。

 

純粋に私は髙橋優斗くんっていう存在が大好きなんだなーって改めて感じさせられました。

 

優斗くんに出会わなければ私は元担の担当を続けていたのかな…それとももうおたくじゃなくなってたのかな…

 

そんな事考えても仕方がないけれど、私の毎日を色づけてくれたのは紛れもなく優斗くんだと思っています。

 

一周回ったら何がとかどこが好きとか分からなくなってきた(笑)

 

でもとにかく好きなんですよね。優斗くんが笑っていたら嬉しいし、ローラースケートやダンスが上手くなったのを見ると、それだけ努力してるんだなって実感してまたそれも嬉しくて…

 

だから初めてかも。

 

優斗くんの担当しててこんな気持ちになったのは。

 

いや、誰が悪いとかいいとかそういうものではなく、単純にただの私のエゴ。

 

これまでだって優斗くんにとって辛かったことは幾度もあったことは分かってるし、HiHi Jetに加入した頃だって色んな事Twitterで言われてきっと本人も分かってるんだろうなって思ったら当時の私は本当につらくて…

 

でもそれは、今だから言えることなのかもしれないけど優斗くんの努力が報われたからって前向きに捉えることもできた出来事。

 

今回もこの役のイメージが違っただけ。

 

そう捉えればいいのにそうできない自分が情けない。

 

多分それは優斗くんが笑ってる世界がとにかく大好きだからだと思う。

ずっと私の太陽であり続けてほしい

輝くことだけをひたすら望んでいる自分のエゴ。

 

誰だって自担が一番に輝いてほしいって思うもの。

だからこそ、自分にとって自担にとって都合の悪いことはどうしても受け入れるのに時間がかかる。

 

でも優斗くんはちゃんと前を向いてた。

自分がどういう段階なのか理解しようとしてた。

 

それって誰にでもできる事じゃないと思う。

だって現に私が出来てないもん 笑

 

それが出来るからこそ、明日の優斗くんに繋がるんだと思う。今日より明日。明日より明後日。

どんどん優斗くんは大きくなって輝いて、魅力に溢れていくんだと思う。

 

だからこそ今HiHiJetsにいるんでしょ?

5人の中で1番歴だって短いしローラーだって初めは初心者で滑るので精一杯だったのに今ちゃんとHiHiJetsになくてはならない存在じゃん。

らじらーだってそうでしょ?

 入所一年足らずで抜擢されて、今日までずっと任されてるのだって優斗くんの努力があるからじゃん。

 

だからこそ今私は優斗くんにこう言いたい。

 

優斗くんの努力は絶対間違ってなんかいない。ちゃんと実ってる。それを見てくれてる人だっている。いなきゃここまで来れてないんだよ?!!

 

 

優斗くんなら大丈夫。 

優斗くんの努力は絶対絶対絶対に報われる。

 

この悔しさ全部これからに繋げてみせようよ!!!

 標役に選ばなかったことを後悔させてやるくらいに。

 

 

 

だからこんな事でへこむんじゃないよ。

 

何があってもずっとついていくから。

 

 

 

 

 

優斗くんとHiHi Jetsに。

 

 

 

しがない語彙力皆無の優斗担大学生の独り言でした。

 

もう二度とおたく辞めたいなんて言わないよ。

 

ずっと優斗くんの成長と活躍を見ていたいから。

 

 

おわり。

 

f:id:yuu15ka:20180717193536j:plain